カードローンの審査が通らない理由は、他社の借り入れ件数が多かったり、残債が多い、あるいは年収が低い場合などが主な理由です。また、連続していくつかのカードローン会社に借入申込みをすることも審査落ちする理由になることもあるので注意が必要です。実際に融資を申し込んで断られた人、あるいはこれから申し込むのに審査が気になる人がこのサイトを見ていると思いますが、いくつかパターン毎に注意点をまとめてみました。

取り急ぎオススメのカードローンをみたい人はこちら


他社の借り入れ件数が多い

他社の借り入れ件数が多い人は、きちんと返済していたとしても3社目、4社目となると審査に通らない場合が多いです。複数の会社から借り入れするということは、既に借り入れしている会社で追加融資が断られたということですから、別の会社に新規融資を申し込んだとしてもその会社は断った方が安全だと判断されます。もし、借入件数が多い場合は、「おまとめローン」で1本化することを検討するのもいいです。おまとめローンで一本化すれば毎月の返済が減りその分お金に余裕ができるので追加で借りる必要がなくなることもあります。

年収が低い

消費者金融会社では貸金業法により、年収の1/3を超える融資ができません。ですから、借り入れしたい金額が年収の1/3以下になるように申し込むか、貸金業法の適用外の銀行カードローンに申し込んでみるのも1つの手です。銀行カードローンは消費者金融よりも審査が厳しいと言われますが、実際には審査に通るかどうか申し込んでみないと分かりません。

連続して申込みした場合

短期間に連続して申込みをすると、審査に通らないケースがあります。なぜなら、消費者金融や銀行カードローンは個人信用情報機関を通じて申込み者が他社で申し込んでいる状況も分かってしまうからです。もし1社に断られたら3か月程度は期間を空けてから別の会社に申し込んだ方が良いと言われていますが、どうしてもお金が必要な人は銀行カードローンに申し込んでみるといいと思います。銀行カードローンは審査基準がそれぞれ違いますから(消費者金融は貸金業法でほぼ同じ審査基準です)、審査に通る可能性はあります。

申込み内容に嘘が含まれている

カードローンの申込みでは、必ず他社の借入件数や金額を記入する項目がありますが、そこに嘘の数字を書いても実はバレてしまうのです。そして、嘘を書くと当然審査に影響を受けます。もし思わず嘘の申込みをしてしまったら電話確認の連絡があったときに「書き間違えた」と言ってすぐに訂正しましょう。でも、どうして嘘はバレるのか?それは先にも書いた「個人信用情報機関」があるからです。「個人信用情報機関」によって他社の債務者の借入状況、申込の履歴まで調べることができるため、申し込んだ人が他社でどれだけ借りているかは分かってしまいます。これが、嘘をついてもすぐにバレる理由です。

オススメの金融機関

それでは、お勧めの金融機関をいくつか紹介します。どれもスマホやパソコンで申し込めて来店不要のカードローン、キャッシングです。

セブン銀行ATMならスマホだけで入出金が可能!

200*200
最短1時間融資も可能!「瞬フリ」で24時間振込融資!
  • 最短1時間融資も可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
金利年4.5% ~ 17.8%
融資額最高 500万円
融資時間最短1時間(※)
※平日の14時までにWEB契約完了が必要
WEB完結申込みなら電話連絡なし、郵送物なし!
  • 金利 3.0~18.0%!最大限度額 800万円!
  • WEB完結申込なら電話連絡、郵送物なし!(*1)
  • 最短で即日融資が可能(*2)
  • カードがなくてもスマホでATMが使える(*2)
  • パート・アルバイト・主婦でも安定した収入があれば借り入れ可能
  • 10秒簡易審査 ~ 簡単な入力で融資可能かすぐに分かる!
*1 WEB完結申込の利用には三井住友銀行又は三菱東京UFJ銀行に自分名義の普通預金口座を持っていて且つ社会保険証(又は組合保険証)を持っていることが条件です。また、審査で確認が必要と判断した場合は電話連絡があります。
*2 即日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。ただし、審査結果によっては希望に沿えないこともあります。
*3 セブン銀行ATM(セブンイレブン、イトーヨーカドー等)でスマホでATMが使えます。
金利年3.0% ~ 18.0%
融資額最高 800万円
融資時間最短即日(*)
* 14:50迄の振込手続完了が必要(審査結果によっては不可)
融資まで最短1時間!30日間金利ゼロ!クレジットカード一体型!
  • 最短1時間融資が可能!(※1)
  • 30日間金利ゼロ円サービスで今だけ借りたい人にも評判!
  • クレジットカード一体型も発行可!借りずに直接ショッピングできる!
  • 楽天銀行口座を持っていれば、24時間振込融資が可能!(※3)
  • パート、アルバイトもOK(※2)
  • 実質年率 3.0% ~ 18.0% は比較的低金利!
  • 限度額は最高 800万円!
※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。また、お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。
※3 アコム又は楽天銀行のメンテナンス時間を除く。
金利年3.0% ~ 18.0%
融資額最高 800万円
融資時間最短1時間(※)
※平日の14時までに審査完了することが条件

スルガ銀行グループ ダイレクトワン

月々4,000円からの返済
  • 月々4,000円からの楽々返済(融資額10万円迄の場合)
  • 年齢、年収、他社借入状況を入力するだけで借入可能かクイック診断できます。
  • 金利 4.9%~20.0% 融資限度額 最高300万円
  • 全国のコンビニATMが使えます。

金利 融資額 融資時間
年4.9% ~ 20% 最高 300万円 最短即日

楽天銀行スーパーローン

最短即日融資可能!限度額最高800万!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 楽天スーパーポイントも貰える!
  • 最短即日融資も可能(※1)
  • 月々2,000円からの返済(※2)
  • 全国のコンビニATMが利用可

※1 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。
※2 借入残高 10万円以下の場合。
金利 融資額 融資時間
年1.9% ~ 14.5% 最高 800万円 最短即日(※)
※ 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。

アイフル

はじめての方最大30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円

※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。
金利 融資額 融資時間
年4.5% ~ 18.0% 最高 500万円 最短即日(※)
※申込みの時間帯によっては翌日以降になる場合あり

個人信用情報機関がある理由

個人信用情報機関ってどうして存在しているのでしょうか?実は「個人信用情報機関」というのは、貸し倒れと借りすぎを防ぐための仕組みです。貸す側としては、返済能力の無い人にお金を貸してしまい貸し倒れが起きることを防ぐとともに、借りる側が借金の返済ができなくなり自己破産するようなことのないよう守ってくれる役割も果たしています。

ページの先頭へ