キャッシングやカードローンの良いところは、キャッシングで借りたお金は自分の都合に合わせて自由に使えるところにあります。

生活費の足しとして使っても構いませんし、スマホ料金として使っても書いません。旅行費用や飲み代などの遊興費としても使ってもいいのです。女性のなかにはエステサロンに通うためにキャッシングを利用している方もいます。金融機関からお金を借りるにはキャッシングやカードローン以外の方法をうることは皆さんもご存知だと思います。住宅を購入するための住宅ローンや車を購入するためのマイカーローン、お子さまの教育にあてるための教育ローンがそれです。このような住宅ローンやマイカーローン、教育ローンで借りたお金は、借りた目的以外のことには使えないのが原則です。

お金を借りることができたとしても、その使途には縛りがあるわけです。借りたお金の使途に縛りがなく自由に使って構わないのがキャッシングやカードローンが持つメリットのひとつと言えるでしょう。

キャッシングやカードローンで借りたお金は自分の好きに使っても一向に構わないのですが、住宅ローンやマイカーローンと比較すると金利は高く設定されています。

このため、キャッシングやカードローンは生活のなかで、ちょっとお金が必要になったときに利用するサービスとして捉えるのが良いのです。